ESTPパーソナリティタイプガイド(最高のキャリアを見つけるためのAIを活用したテスト)

ESTPパーソナリティタイプ

人工知能からの推奨事項は、私たちがより幸せな生活を送るのに役立ちます。 ESTPを作るものへの詳細なガイド 人工知能を使って幸せな性格タイプ。性格特性とは何ですか、そしてどのキャリアがこの性格タイプに適していますか。これを取る 無料のAI支援性格検査 あなたの性格特性と適切なキャリアについての詳細な洞察を得るために。

 

あなたの仕事があなたの最も顕著な特徴と共鳴するならば、あなたは満足と満足を感じるでしょう。キャリアパスを選択する前に性格検査を実施することは非常に重要です。マイヤーズブリッグスの性格検査は、性格タイプごとに固有の特性を定義します。

 

ESTPの個性は、冒険的で熱狂的であることが一般的に知られています。この記事では、ESTPの顕著な特徴、ESTPに最適なキャリアの選択、および避けなければならないキャリアの概要を説明します。

 

ESTPパーソナリティタイプの概要

ESTPは、Extraversion、Sensing、Thinking、およびPerceptionの略です。この性格タイプを持っている人々は、一生懸命働き、仕事で実践的なアプローチを採用するのが大好きです。

 

彼らはリスクを冒し、日常的に新しい挑戦を提供するキャリアを選ぶのが好きです。彼らは多様な作業環境を好み、物事を計画するよりも行動することを好みます。

 

ESTPのエネルギーレベルは高く、後で質問し、最初に本能に基づいて行動します。彼らは常に新しいアイデアを考案し、新鮮なプロジェクトに取り組んでいます。

 

ヒント:意思決定にパターンとデータを利用することは、ESTPのユニークな特徴です。

 

これらのタイプの性格は、素早い学習者であり、論理的な思想家です。彼らは彼らの条件に取り組み、マイルストーンをうまく管理します。これらの人々は独立して働くことを好みます。

 

パーソナリティのESTPグループに属する人々は、新しい機会を探すのが大好きです。彼らは熱心なオブザーバーであり、すべての全体像を評価します。彼らは仕事に情熱を持っており、キャリアの成功におけるボトルネックが好きではありません。

 

ESTPの最高のキャリア

ESTPの性格タイプは、警戒とアクティブを維持するのが大好きです。彼らはタスクを実行することによって学び、仕事で新しい挑戦に取り組むのが好きです。彼らの断定的な性質は、彼らを法執行機関、芸術、およびビジネスでのキャリアに適合させます。

 

ヒント:ESTPタイプのパーソナリティは、昇進の機会のあるキャリアを追求するのが大好きです。

 

彼らは革新的でスマートです。下記のキャリアカテゴリーは、ESTPパーソナリティを持っている人に最適です。

 

 

最初の返信者

ESTPパーソナリティタイプの人は、緊急サービスで働くのに最適です。彼らに影響を与えたり脅迫したりして、彼らを迅速に対応させることは困難です。

 

ヒント:状況を迅速に評価し、対応することができます。

 

彼らはプレッシャーの状況に対応し、プレッシャーの下で働き、物事を論理的に処理するのが得意です。彼らは厳しい状況でうまく機能します。

 

これらの人格の最高のキャリアは次のとおりです。

  • 救急医療
  • 警察官
  • 消防士

 

芸術

ESTPを提起する人々の創造的で発信的な性質は、彼らを芸術に理想的なものにします。彼らは自信と落ち着きを持って予期しない状況にうまく対応します。

 

彼らの高いエネルギーと革新的な思考は、芸術の分野で彼らが優れているのを助けます。彼らは自分たちで働き、リーダーシップの資質を持っているのが好きです。最も適切なキャリアは次のとおりです。

  • 美術監督
  • クリエイティブディレクター
  • グラフィックデザイナー兼イラストレーター

 

仕事

ESTPの性格タイプに属する人々は、日常的で単調な仕事を好みません。彼らの起業家の性格タイプは彼らを素晴らしいリーダーにし、彼らはこの役割で彼らの活気に満ちた多目的な特徴をうまく描写しています。

 

ヒント:ESTPはマネージャーとしてうまく機能しません。

 

これらの人々にとって好ましいキャリアの選択は次のとおりです。

  • CEO(最高経営責任者)
  • ブランドアンバサダー
  • プロジェクトコーディネーター
  • 運営管理者

 

製造とメンテナンス

ESTPパーソナリティは、スキル、知識、情熱を必要とする仕事に興味を持っています。産業マネージャーであることは、彼らが好むキャリアの選択肢の1つです。これは、彼らがマルチタスクや身体活動を伴うキャリアを追求することを好むためです。

 

彼らは実質的で満足のいく結果をもたらすために最善を尽くします。最高のキャリアは次のとおりです。

  • オペレーションコーディネーター
  • 建設部長
  • プロジェクトマネージャ

 

キャリアESTPパーソナリティは避ける必要があります

ESTPは、論理と積極性に基づいたキャリアを好みます。彼らは白黒の概念や厳格なルールが好きではありません。それらは、抽象的なタスクと比較して、具体的なタスクでより優れたパフォーマンスを発揮します。

 

彼らは物事を計画するのに時間をかけるよりも積極的に行動することを好みます。 ESTPパーソナリティグループに所属している場合は、次のキャリアを避ける必要があります。

  • 教師
  • 司書
  • コンサルタント
  • 研究者
  • 心理学者
  • 作家

 

良い日と悪い日のESTP

マイヤーズブリッグスの性格検査は、職場のさまざまな状況にどのように反応するかについての貴重な洞察を得るのに役立ちます。

 

ESTPパーソナリティが仕事での良い一日にどのように反応するかを以下に示します。

  • 彼らが仕事にもたらすエネルギーは伝染性です
  • 彼らは素晴らしいユーモアのセンスを持っています
  • 彼らの魅力的で観察力のある性質により、彼らは状況をしっかりと効果的に評価することができます。

 

悪い日のESTPの態度は以下のとおりです。

  • 彼らは予想される日常的でありふれた仕事に飽きます
  • やることリストに記載されているすべての項目を完了するには、興奮とアドレナリンが必要です
  • 彼らは残酷に正直であり、時にはこの特性が彼らの周りで働いている人々の感情を傷つける原因となっています。

 

ESTPパーソナリティタイプ結論

新しい機会を探求し、日々課題に直面することは、ESTPの性格タイプとよく共鳴します。彼らはアクティブでエンゲージメントを維持するのが好きです。彼らは仕事に情熱を持っています。上記のキャリアは、ESTPパーソナリティの特性に最も適しています。