一般的な最初の面接の質問(無料の練習とAIからのフィードバック)

面接のよくある質問

面接で成功することはあなたのキャリアを前進させるために不可欠です。面接の予定がある場合は、その準備が整っている必要があります。面接中に準備していない質問に遭遇した場合、ストレスを感じる可能性があります。最善のアプローチは、一般的な面接の質問について徹底的な調査を行い、それらに対する回答を学ぶことです。面接中によくある質問に十分に備えることで、自信が高まります。

 

焦点を当てるべき10の最も一般的な最初の面接の質問

インタビューの大部分で尋ねられたすべての質問の中で、以下の質問が最も重要です。

1.一般的な最初の面接の質問–あなた自身について教えてください

これは、面接で最初に尋ねられる質問であり、快適に感じ、詳細なやり取りを受け入れることができます。この質問への答えはまた、インタビュアーにあなたの性格の概要を与えます。

チップ:

  • キャリアのハイライトと目標を簡単に伝えます
  • 採用スタッフに前向きな印象を与えるために、あなたの興味と成果に言及してください
  • 歩き回らないでください

良い手本

「私は優等で卒業した後、優良企業に雇われました。過去5年間、私は彼らが75%までにB2B市場を成長させるのを支援しました。今、私は新しい挑戦に挑戦し、キャリアを動かす準備ができています。」

悪い例

「私は自分を怠け者とは呼びませんが、早く家に帰り、遅く寝ます」

2.一般的な最初の面接の質問–あなたの動機は何ですか?

この質問への答えは、申請する役割の種類によって異なります。あなたのモチベーションファクターがインタビュアーの期待の要件と一致する場合、それはプラスの影響になります。

営業の仕事では、モチベーションはお金でなければなりません。看護職に応募するときの動機は、他人を助けることでなければなりません。

ヒント:あなたの動機とキャリア目標について正直になりましょう

良い手本

「キャリアを積みたいという私の願望は、私をもっと一生懸命に働かせます」

悪い例

「クレジットカードの借金を支払うためにお金が必要です」

3.一般的な最初の面接の質問–なぜ私たちはあなたを雇う必要がありますか?

この質問は、あなたが申請している役割の職務記述書についてのあなたの理解を確認するために求められます。答えはあなたがぴったりかどうかを決定します。

チップ:

  • 返信には、売り込みを凝縮する必要があります
  • 会社に関する背景調査を展示する
  • 職務をうまく遂行する方法を説明する
  • あなたの過去または現在のマネージャーについて否定的なことは何も言わないでください

良い手本

「私はあなたの会社にとって貴重な資産であることが証明されるために必要なすべての経験とスキルを持っていると確信しています」

悪い例

「この質問に答えさせてください。私はここの地元の人で、午前10時以降いつでも働くことができます。」

4.一般的な最初の面接の質問–なぜこの会社に参加したいのですか?

この質問は、面接に出る前に、会社についての背景調査を行ったことを確認するために求められます。また、申請した役割に関連する重要な詳細にも注意する必要があります。

チップ:

  • 会社の歴史、倫理、ニッチについて徹底的な調査を実施する
  • あなたのキャリア目標の概要を説明してください
  • あなたが会社に適している理由を説明してください

良い手本

「このポジションの広告を見てとてもうれしかったです。私はあなたの会社の素晴らしいサービスをよく知っています。私は会社の成功と成長に貢献できると確信しています。」

悪い例

「私の友人は、この職位とここで提供される大きなメリットについて私に知らせてくれました。金曜日の早いオフのタイミングは私に理想的に合っています。」

5.一般的な最初の面接の質問–あなたの強みをリストアップしてください

これは重要な質問であり、面接官はあなたの強みがその役割に適した資格を含んでいるかどうかを確認しています。

チップ:

  • 勤勉、情熱的、有能などの決まり文句の強みについて言及することは避けてください
  • 例を挙げて専門知識を説明してください
  • すべての候補者の中であなたを際立たせる属性に言及する

良い手本

「私は広報の専門家です。私は、前向きに終わった多くの損害制限演習を含めて、ほぼ10年間雇用主を代表してきました。私の貢献は報われ、「年間最優秀従業員」を受賞しました。

悪い例  

「強さが個性の力を意味するなら、私は人々に何をすべきか、そして物事を自分のやり方で成し遂げることを教えることに優れています。」

6.一般的な最初の面接の質問–あなたの弱点は何ですか?

この質問の目的は、弱点をポジティブに変える能力を精査することです。

チップ:

  • 弱点がないとは決して言わないでください
  • 希望する職務で遂行する能力に影響を与えない弱点に言及します
  • 改善しようとしている弱点を特定する
  • 知覚されたネガティブをポジティブな特性として描写する

良い手本

「以前は組織的な人間ではありませんでしたが、組織能力を高めるために時間管理システムの学習と実装を開始しました。」

悪い例

「私には、就業時間中に眠りにつくなど、多くの弱点があります。」

7.一般的な最初の面接の質問–チームプレーヤーとしての自分をどのように評価しますか?

この質問は、チームダイナミクスの理解について質問するために行われます。あなたが管理職に就くことが検討されている場合、雇用主はあなたがチームの一員としてうまく機能できることを確認したいと考えています。

チップ:

  • チームビルディング能力の例をいくつか挙げてください
  • あなたが積極的に会員になっているクラブや組織をいくつか挙げてください
  • 強力なチームプレーヤーであることを証明するために、他の人とどれだけうまくやっているかを述べてください

良い手本

「チームプレーヤーは、チームの目標を認識し、それらの目標の達成に積極的に取り組む必要があります。私は毎週地元のバスケットボールチームでプレーしているので、これを経験しています。これにより、チーム内の調和の力と、挑戦的な人々に対処する能力を学ぶことができました。」

悪い例

「誰かがいつでもあなたの代わりに記入できるので、チームの一員であることは良いことです。チームの優秀なパフォーマーの後ろに隠れることもできます。」

8.一般的な最初の面接の質問– 5年後の自分はどこにいると思いますか?

インタビュアーはこの質問をして、あなたがすぐに転職する可能性があるかどうかを評価します。新しいチームメンバーの採用プロセスは、面倒で費用がかかります。これが、組織が絶えず転職する可能性が最も高い人を雇うことを避ける理由です。

チップ:

  • この質問を利用して、あなたのキャリア目標に言及してください
  • あなたの答えはあなたが申請している役割に焦点を合わせなければなりません
  • 答えは熱狂的で進歩的でなければなりません

良い手本

「十分な経験を積んだ後、管理職に就きたいと思っています。」

悪い例

           「5年は長いので、あまり考えていません。切り替えるかもしれません      

             フルジョブからパートタイムのポジションへ。」

9.一般的な最初の面接の質問–このポジションの予想給与はいくらですか?

採用チームはこの質問をして、あなたがその役割の平均給与について調査を行ったかどうかを調べます。また、あなたの予想給与は会社が提供する範囲内であると判断されます。あなたがこの質問に精通している場合、雇用主は感銘を受けます。

チップ:

  • 同様の役割の給与に関するノウハウがあることを確認してください
  • 特定の数字の代わりに給与範囲に言及する
  • この質問に答えて会社の福利厚生について問い合わせる

良い手本

「この質問をしていただきありがとうございます。 $30,000から$35,000の給与範囲を提供していただければ幸いです。これは、同様の役割に対して支払われるためです。」

悪い例

「現在の収入と比較して、より高い給料が必要です。あなたは何を提供していますか?"

10.一般的な最初の面接の質問–私たちに質問がありますか?

これは通常、面接の最後に尋ねられます。この質問に答えて、あなたは未解決のトピックとあなたの役割と会社についての詳細について尋ねることができます。この質問への答えは、あなたの熱意と好奇心を表しています。

チップ:

  • 少なくとも1つ、できれば複数の質問をする準備をしておく必要があります
  • 会社と職務内容について知りたい

良い手本

「あなたの会社で提供されている関連する専門的なトレーニングについて、より多くの情報を共有できますか?」

悪い例

「最初の給料はいつもらえますか?」

 

STARインタビュー方法–使い方とフリープラクティス

 

30のより一般的な最初の面接の質問

上記の質問は、ほとんどすべての面接で尋ねられます。よりよくある質問については、読み続けてください。

  1. パフォーマンスを向上させるために、どのような提案をしますか?
  2. 選択肢が与えられたら、どの動物になりたいですか?
  3. プレッシャーとストレスの下でどのように働きますか?
  4. なぜこの役職に就職したいのですか?
  5. 失敗をどのように処理しますか?
  6. どのように成功を管理しますか?
  7. 趣味を教えてください。
  8. 他の候補者との違いは何ですか?
  9. あなたのキャリアの最低点は何ですか?
  10. あなたのキャリアの最大のポイントは何ですか?
  11. この仕事の最初の月にどのようにパフォーマンスしますか?
  12. キャリアパスを変更する理由を説明してください。
  13. あなたの雇用履歴のギャップを説明してください
  14. あなたの同僚はあなたについて何と言っていますか?
  15. なぜ私たちはあなたを雇うのですか?
  16. あなたの夢の仕事は何ですか?
  17. 現在の仕事を辞める理由は何ですか?
  18. この職位に対するあなたの期待は?
  19. 理想的な職場環境をどのように説明しますか?
  20. 上司に反対したことはありますか?
  21. 現在の雇用主への最も顕著な貢献について言及しますか?
  22. あなたの管理スタイルは何ですか?
  23. 他の求人に応募したことはありますか?
  24. 競合他社についてどう思いますか?
  25. あなたは自分をリーダーだと思いますか?
  26. あなたの問題解決アプローチは何ですか?
  27. 毎朝ベッドから出る動機は何ですか?
  28. 仕事に遅れたらどうしますか?
  29. あなたは競争力がありますか?
  30. あなたの最も魅力的な特徴は何ですか?

新卒者への面接の質問–人工知能からのフィードバックによる無料の模擬面接